ゼロカラシティは、「DTMerの街をコンセプトにした、DTMerが繋がるためのオンラインコミュニティです。

【こんな人におすすめ】

  • DTM仲間がほしい!
  • 音楽を仕事(副業でも)にしたい!
  • 月岡彦穂の限定コンテンツを見たい!

魅力① DTMer同士で繋がれる

  • ゼロカラシティには、あなたと同じ志を持つ仲間(メンバー)がいます。
  • メンバーに曲を聴いてもらったり、作曲で悩んだときにはアドバイスをもらうことができます。
  • メンバー同士でコラボ楽曲の制作や、お仕事の依頼・受注もできます。月岡がメンバー同士のマッチングを行ったり、直接お仕事のご依頼をすることもあるかもしれません。
  • フリートークできる環境もございますので、DTM仲間と他愛のない会話で盛り上がることもできます。

魅力② みんなで集まってDTMができる

  • 毎週月曜日の21〜22時に、メンバーが集まって会話をし、音楽を聴き合います。
  • この間は、メンバーからの質問に月岡がお答えします。
  • メンバー同士作曲を助け合ったりアイデアを共有したりもできます。

魅力③ 会員限定コンテンツも充実

  • 毎月末頃に、月岡彦穂のミックス・マスタリングをすべてお見せする『徹底解剖シリーズ』をYouTubeで限定公開します(2022年2月〜4月に公開された動画は、メンバー以外でも引き続きご覧になれます。)
  • 毎週水曜日に、月岡彦穂による2,000〜3,000文字程度のコラム『ゼロカラシティ通信』をお届けします。DTMの最新情報やお役立ち情報、さらには会員のモチベーションに繋がるエッセイや、音楽ビジネス、マーケティングに関する情報をお届けします。

参加はとても簡単!

  1. ご入会には「YouTubeメンバーシップ」を使います。こちらから『ゼロカラシティ』をご選択の上、画面の手順に沿ってお進みください(Googleのアカウントが必要です)。
  2. ご入会後、メンバー専用Discord『ゼロカラシティ』への招待が届きます。招待を承認し、参加してください。

※Discordは無料のコミュニケーションツールです。初めての方でも、簡単に使うことができます。

料金

¥990 / 月(税込)

※お支払いは、ブラウザからご登録の場合、クレジットカードまたはPayPalで、アプリからご登録の場合、スマートフォンに紐づいた決済方法をご利用いただけます。

FAQ

Q:入会すると、どんなメリットがありますか?

A:DTM仲間を見つけたり、月岡彦穂の限定コンテンツを見ることができます。

Q:コミュニケーションは、どこで行われますか?

A:「Discord」というアプリを使います。

Q:匿名で参加することはできますか?

A:はい。お好きなお名前でご参加いただけます。顔を出すかどうかも、ご自身で決められます

Q:対面でメンバーに会うことはできますか?

A:メンバーが増えてきたら、オフ会の実施を検討しています。メンバー限定のオンラインイベントもぜひ行いたいですね!

Q:会員限定コンテンツは、どんな感じですか?

A:毎月ミックスをお見せする「徹底解剖シリーズ」は、無料公開されているものがYouTubeに3本ございます。また、「ゼロカラシティ通信」では、動画では言い辛いことや、より深いDTMの話、音楽ビジネスの話を、毎週2,000〜3,000文字書いております。

Q:入会前の限定コンテンツは見られますか?

A:はい。すべてご覧いただけます。

Q:月末に入った方がおトク?

A:いいえ、入ったその日から1ヶ月のカウントが始まるので、いつ入っても損をすることはありません。

Q:知らない人とコミュニケーションを取るのが怖い…

A:オンラインでのコミュニケーションに不慣れな方でも楽しめるよう、環境を整備しております。必要に応じて、月岡がDTMer同士のマッチングを行うこともあります。とはいえ、ゼロカラシティはコミュニケーションを取ることでもっと楽しくなりますので、ぜひ積極的にメンバーに話しかけてみましょう!

Q:自分の音楽をちゃんと聴いてもらえるの?

A:はい。音楽の宣伝をできる専用のチャンネルがございますので、そちらで音楽を聴き、聴かれる関係をメンバーと構築できます。

Q:音楽を副業にしたいんだけど、仕事の発注もできるってホント?

A:ホントです。業務内容と報酬額を明記して、専用のチャンネルでクライアントを探すことができます。

Q:同じYouTubeメンバーシップである「LINE質問し放題サービス」との違いは?

A:「LINE質問し放題サービス」に入会された方は、無条件でゼロカラシティのすべてのサービスを受けられます。月岡と個別でDTM関連の質問や、アドバイスをもらいたい方はLINEをおすすめします。「LINE質問し放題サービス」について詳しくはこちらをご覧ください。

 
PAGE TOP